任天堂とユリゲラー

かなり昔に訴訟沙汰になったというのは憶えていたが、どのように収束したかは知らなかった。そんな中、PSPスレに次のような書き込みが。

ポケモンには超能力ポケモンのユンゲラーというキャラがいる。
それを知ったユリゲラーが勝手に名前を使うなと肖像権を主張して
101億円を請求する裁判を起こした。
(まあ、誰がどうみても引用してるし)

で、その裁判で任天堂の弁護士はこう言った。
「任天側に、ユンゲラーは超能力でスプーンを曲げるキャラですが、
 あなたも超能力で曲げていることを証明できますか?」と。

ユリゲラーは引き下がるしかなかった。

出所が出所なんで色々疑ってみたが、概ねこのような感じで和解に持ち込んだようだ。何このリアル逆転裁判。