2005年 ウェブ・デザインの間違いトップ10

2005年 ウェブ・デザインの間違いトップ10

項目 評価
1. 読みやすさに関する問題
2. 非標準的なリンク
3. Flash
4. ウェブページ向けに書かれていないコンテンツ
5. 検索性能の低さ ×
6. ブラウザ間の非互換性
7. 扱いにくいフォーム
8. 問合せ方法や企業情報の未掲載
9. ページの幅を固定したレイアウト
10. 不適切な画像の拡大

こなかじ? まあ○が多いからといって優れたページというわけではないんだが。

検索性能の低さはボチボチ改善する予定。今まではGoogleに頼ってたが、徐々にMySQL+JavaScriptで検索できるように。

リキッドレイアウトは、確かにブラウザのサイズに依存されないが、1280*1024で1段落に文字が大量に入っていると、左から右まで視線を動かさなくちゃいけなくなるので、これはよろしくないな、と思った。だから固定レイアウトでできるだけ任意な折り返しをつけていると思っているんだが・・・

ブラウザ間の互換性は勉強中というか、半ば特定のブラウザを切り捨てるぐらいじゃないと今のところやってられん。Macなんて持ってすらいないのに。どーしろってんだ。