シャドウハーツII ディレクターズカット

シャドウハーツII ディレクターズカット

買ってきた。アルゼにしては良作且つ2000円ということもあって購入を決定。

このゲームの最大の特徴がジャッジメントリングシステム。公式あたりの画像を見れば大体なにをすればいいか分かるが、時計の秒針のようなものが1周する間に、途中の光った部分でタイミングよくボタンを押せば成功となり、成功した回数に応じて様々な効果に影響を及ぼすシステム。

で、これが通常攻撃、魔法、アイテム、果てはアイテムの売買時にも出てくるわけで、そのうち面倒になるんじゃねーのかなーと思っていたが、なかなかどうして程よい緊張感が。

このシステムを軸に、戦闘を飽きさせないようにしようとしている工夫がちょこちょこ見られるので、それなりに好評なのにもうなづけた。まあ、まだ3時間しかプレイしとらんが、普通に面白い。かな?

どうでもいいが、RPG+タイミングというと真っ先にリトルマスターが出てきた。各々のキャラでタイミングが全然違くて覚えるのに一苦労したが、その分キャラに愛着が沸くゲームであった。久々にやりたいのう。

あとEver17も買ってきた。

買う前は、そんなに長くないからシャドウハーツ~ライドウまでの間に十分終わるだろうなー、とか思ってたらプレイ時間20時間超とかいう記述をどこぞで見つけて鼻血吹いた。ひぐらしみたいにちゃっちゃと終わるものじゃなかったのね・・・

「積んだら負けかなと思ってる」の精神の元、プレイする。プレイするが・・・