Ruby on Railsに手を出してみた その後

utf-8で運用する

を参考にしたら、普通にsjis通った! と思ったら今度はcontrollerが動かん! とりあえずprotected削ったら動いたんで良しとする。

ようやくRails経由でMySQLにsjisで書き込みができるようになったので、ガリガリ書こうと思ったらRailsの解説がほぼ英語なんでわかんね! いや、なんとなくは分かるというか、単純な入出力を備えたアプリはあっという間にできる。これはすごいんだが、局所的にこーゆーことしたい! ってーのを探そうとするとさっぱり。英語読めない俺が悪いんだが。

こりゃもう似たようなアプリのソース落としまくるしかないかね。Ruby自体よーわからんのでさっぱり分からんけど。

つまり、本買えってことか。幸いにも2月末にRailsの本が出ていた。

RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発

どーでもいいこと。

10分で作るRailsアプリ アプリケーション編

宣伝文句ってのは重々承知してるが、10分は無理。