HTMLエディタ変遷

フリーのHTMLエディタを比較してみる。

結論にもあるとおり、使い慣れたのが一番ベストだね。

HPビルダー→へてむるクリエイタ~→ez-HTMLって使ったけど、HTMLを理解すればするほど、これらソフトの機能の1%ぐらいしか必要としないことに気づいてTerapadでガリガリ書くようになった。補助としてCharuなんかも使ったり。

Terapadに不満を覚えた頃にxyzzyに手を出してみたが、体が拒否した。俺には無理。使いこなせば最強かも知れんが。

んで、結局辿りついたのが、必要最低限すら用意してるかどうか怪しいけど、自分で好きなように動作をカスタマイズできるAlphaと萌ディタ。萌ディタはホイールにカーソルが追従するのが肌に合わなかった等の理由で、Alphaをメインにするようになった。

Dreamweaverや最近出てきたaptanaを試してて再確認したんだが、統合開発環境は多機能すぎて(俺にとっては)使えないわ。

多機能なのはいいことなんだろうけど、それによってメニューやGUIの煩雑化やレスポンスの低下が招かれるのが嫌なのよ。機能全部使わんし。容量デカイし起動するの遅いし。大規模アプリなんぞも作らんし。

やっぱり、書きたい時にサクッと書けるのがいいさね。