プレイスタンド DS Liteが凄すぎる件

DSのプレイスタイルには3種類ある。

フルタッチペン

  • 大人のDSトレーニング
  • 超執刀カドゥケウス

利き手でタッチペン、もう片方で本体を支えるのである程度安定するが、旧DSは本体の重さから、微妙に疲れる。

タッチペン+キー操作

  • もぎたてチンクルのバラ色ルッピーランド
  • 超操縦メカ MG

片手でキー操作しつつ本体を支えなければならないので重心が安定せず、支えている手が疲れるので長時間のプレイに不向き。

フルキー操作

  • 大合奏!バンドブラザーズ
  • FinalFantasyIII
  • テトリスDS
  • その他多くのゲーム

両手でキー操作を行うので安定はするが、DSの形状によりLRを駆使するゲームは遊びづらい。

DSのダメなところ

重さと形状とタッチペンというプレイスタイルのため、長時間のプレイには不向きであり、LRを駆使するゲームが合わないこと。

だが、外出先は仕方ないとしても、家で遊ぶ時ぐらいは快適にプレイしたい。そんな中、インプレスの記事から以下のものを知ったので、購入して使ってみた。

HORI – プレイスタンドDS Lite

平らな場所に置いた時のスタンドのグリップ力がなかなか強く、カドゥケウスでタッチペンを目一杯グリグリしてもド安定。ものすごくプレイに集中できる。もちろん縦置きにも対応してるので教授もOK。

もぎチンも試してみたが、本体を支える必要が無くなるので、かなり快適にプレイできた。

角度調節機能がついてるんで、記事同様にお料理ナビにピッタリだろう。意外にもDSブラウザで読み物や画像閲覧系の、眺めるのがメインになるページにも効果を発揮した。

フルキー操作のゲームは、元々安定しているのであまり効果は無いが、LR駆使のバンブラや、GBAの激しいアクションをプレイするならば最大限に効果を発揮する。固定されているおかげでボタンがすごく押しやすい。

いやもう、これすげーわ。今までの不満がほとんど解消される。これがあると無いとでは段違いなくらいにDSのゲームが遊びやすくなる。長時間遊んでるとなんだか疲れるなーという人にも是非使ってもらいたい。

プレイスタンド DS Lite