任天堂 Wii イベント速報:12月2日発売、2万5000円

任天堂 Wii イベント速報:12月2日発売、2万5000円

遂に来たな。

同時発売タイトル

「超執刀カドゥケウスNEO」と「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」。この2つは同時購入、と。

・・・カドゥケウスはあっちでバカ売れするんだろうなー。日本では全然売れないだろう。んむ。

あー、でも、パッと見た感じ、何もしらない人がとりあえず買いそうなソフトが無いっぽい? マリオみたいなのがあると思ったんだけど。任天堂的には「はじめてのWii」を購入して付属のコントローラーを使って家族で遊んでねってことなのか。

バーチャルコンソール

たぶん、これがメインになりそう。

支払いがクレジットとプリペイド。プリペイドならクラシックコントローラー付き。

いきなりMSXが入ってきてビビった。ちゃんとタイトルは継続して提供するらしいので、ぜひがんばってもらいたい。

価格帯がファミコン500円、スーパーファミコン800円、64が1000円前後。まあこんなもん? これで再現度が低かったら泣く。

真っ先に遊びたいのは、罪と罰等のシューティング諸々だな。あとは裏ゼルダとか。

せっかくMSXがきてるので、コナミも入ってることだしLA-MULANAの影響を受けた魔城伝説とかに手を出してみたいさね。

あとはどのような形で保存するかだな? 本体から一切動かせないのか、それともメディアには入れられるけど、本体認識して他では動かないか。

Wiiチャンネル

ニュース、天気、動画像と似顔絵を用いたコミュニケーション、ショッピング、そしてインターネット。

そして極めつけはインターネットにFlashとPDFとAjaxに対応したOpera。プロモーションではGoogleMapsがグリグリ動いてる。

とりあえずLANさえあれば、難しい操作を必要とせずにネットに繋がるし、ニュースも天気も手軽に見れる。PCじゃないんでテレビがあればいいし。・・・マジでリビングを乗っ取る気だな。

Wii、恐ろしい子・・・!