リハビリ超執刀

Wii版が12月2日に迫ってきているのでリハビリも兼ねて全ステージSランクを取得するべくプレイを再開。

当時はクリアするだけでヒーヒー言ってて、Sランクなんて取れるわけねーよ! とか思ってたんだが、や、条件さえ分かれば結構楽に取れるもんだ。

Sランクの取得条件は「ボーナス全取得」「高得点」の2つ。だが、ボーナスの中には大抵「超執刀無し」「ノーミス」「時間制限」が入っているので、「ミスを出さずに超執刀を使わずに出来るだけ早く高得点でクリアすればよい」ことになる。あとはステージ毎に固有の条件がちょこっと。

恐らく一番気を使うのがノーミス。ピンセット一つミスっただけでもSじゃなくなるので、中盤の5人切りとかは結構プレッシャーに。これらが問題無くプレイできるようになると高得点も自然と付いてくるようになる。

例外はXシリーズか。Sでクリアするか死ぬかのどっちか。特にX1、X5、X7の強さは異常だな。以下俺内S取得最難ステージ。

最悪の患者 : S難易度:あっ : 爪楊枝はペンよりも強し。

最初の一刀 : S難易度:あた : 注射のタイミングを計るのが難しい。

テロ発生 : S難易度:あた : 5人切り自体は問題無いが、開胸後のピンセットがキツイ。5人目でミスると泣ける。

X1 : S難易度:あたたた : 慣れるまでが大変。慣れたら疲れる。

X5 : S難易度:あたたたた : もはやシューティング。しかも超運ゲー!

X7 : S難易度:あたたたたた : 熊手裂傷が鬼。ウル技無いとキツイ。

X以降はノーミス且つ超執刀無しならほぼ自動的にSになるので、どちらかというとクリア難易度だな。

んで、4日くらいかけて全ステージSランク達成。んむ、疲れた。が、プレイスタンドDSLiteが大活躍してくれた。やっぱアクション系はこれがあると楽だわ。