ニコニコ動画視聴補助スクリプト for Opera

当初はOperaのWidgetで作ろうと画策したが、妙な対策がなされてて失敗。仕方ないからユーザースクリプトでそれっぽいものをでっち上げた。

スクリーンショット

nico2windower.js

事前にニコニコ動画のページの適当なところで「右クリック>サイト設定の編集>スクリプトタブ>ウインドウのサイズ変更を許可する」にチェックを入れておくこと。

解説

このスクリプトを導入すると、ニコニコ動画内で動画ページへのリンクをクリックした場合、ページ内に新しいウインドウとして表示するようになる。

その後、新しいウインドウのタブを切り離すことによって、上のスクリーンショットのようにデスクトップの端に置いておくことができるようになる。

では、いちいちウインドウを切り離すのか?

それを回避するためにウインドウを共有するようにしている。切り離したウインドウが存在する状態で他の動画へのリンクをクリックすると、そのウインドウで新しく開いてくれるのだ。実際に触ってみてもらえば分かるが、これが実に快適。

そして、時にはもう一つウインドウを立ち上げたくなる場合もあるので、テキストリンクはウインドウ共有画像リンクは常に新規立ち上げ、というようにした。

ウインドウの切り離し方

ウインドウがページ内に表示されても、その分のタブはしっかり一番右に出ているはずなので、そのタブを真上にドラッグすると切り離すことができる。

Operaに慣れている人はジェスチャーなりショートカットキーにDetach pageを設定するといいだろう。

注意

通常のタブで開きたくなった場合は、左クリック以外の方法、右クリックからやリンク事態をタブバーに持っていって開いて欲しい。

また、CSSに修正を加えているため、動画ページではFlash部分が一番上に配置されるようになってしまっている。