OperaUserScriptManager v0.20

userjsmanager.zip

アップデート機能

スクリプトのURLを設定すると、サーバーのファイルと更新時間を比較して、ローカルが古いようならダウンロードしてくれる。

今のところLast-Modifiedしか見てないので、これを吐いていないサーバーのスクリプトは一切アップデートできないことになる。次あたりで対策するつもり。

コマンドラインオプション対応

いちいち起動してウインドウ表示してられないので。-uで更新確認⇒ダウンロードまで一気に。

また、-dに続いてスクリプトのURLを渡すとダウンロードしてフォルダに格納してくれるようにした。

レイアウト変更

GreaseMonkeyの猿真似を止めて、もちっと使いやすい形に。

注意

まだまだ不安定なので、スクリプトを操作する場合は予めバックアップを取ってほしい。