カドゥケウス NEW BLOOD タイムアタック

クリアタイム1時間40分31秒。

取り組み始めたのは5月下旬あたりから。1プレイに約2時間を要するために、多忙だった6月は平日に通しプレイを行うのがほぼ不可能だった。そこで平日は要所要所の練習をして、休日に通しプレイを行うことに。

しかし、プレイしてもプレイしても、タイムが遅かったり、早いけど凡ミス連発で見るに絶えなかったり、タイム出た直後に新パターンを思いついたりで、一向に満足のいく記録が出ない。ちょっと浮気してWi-Fiランキングのほうに手を出したりして、それがタイムアタックのヒントになってさらに新たなパターンを思いついたり・・・なんてこともあったりして、7月頭に、よーやく、よーやく、目標タイムが出た。

心細動のランダム発生で±1分ぐらい上下してしまうが、このタイムなら文句無しだろう。当初予定していた1時間43分切りから大幅に短縮できた。

速さの秘訣

いかにミスしないか。これに尽きる。

ミスしなければミスエフェクトの時間(約0.5秒~1秒)が短縮され、バイタル損失も無くなるのでバイタル回復に要する時間(約1.5秒/回)を短縮することができる。

ブラキオン等のミスしないことを前提としたパターンを組み込んでいるステージでは下手すると数十秒のロスにも繋がりかねないので、多少速度を犠牲にしても確実にこなす必要がある。

一応、このプレイ以上の速度でもプレイできるが、そうなるとミスの数が多くなってしまい、結果的に遅くなってしまう。この速さが「ミスしないようにプレイできる速さの限界」ということになる。

例えば以下の動画はWi-Fiランキング用のプレイだが、数十秒程度だからこその速さであり、1時間40分もこの調子でプレイするのはまず無理だ。体力と集中力が持たない。

YouTube – Trauma Center: NEW BLOOD 7-3 Identity Loss SCORE:4874

動画

今回はVeohにもアップロードしてみた。分割せずにアップロードしたので、VeohTVをインストールしないと全編を視聴できないが、アップロードしたファイルをそのまま視聴&ダウンロードができるので、高解像度&高画質以外受け付けないような人はこっちを。

Trauma Center: NEW BLOOD Speedrun 1h40m31s | Veoh Video Network

低画質でもいいから、とにかく分割されていないのが見たいという方はこちら。

Google Video: Trauma Center: NEW BLOOD Speedrun 1h40m31s