Wordpress 2.6にアップデート

使っているプラグインが軒並みアップデートして2.5以降のメニューに対応したっぽいので、Wordpress本体も2.3から2.6にアッデートした。

パッケージダウンロードして上書きしてアップグレードのリンクを押すだけで完了。相変わらず楽だなぁ。

2.6での変更点はこなかじ。

WordPress 2.6

ダッシュボードのメニューのところに、プラグインだとアップデートできる数、コメントだと承認できる数が表示されるようになった。これは地味に便利だ。

それと、2.5からの機能だけどプラグインのアップデート。クリックするだけでアップデートしてくれるのでわざわざアップロードする必要が無くなった。実に良い。

その他、編集履歴は一人で使ってると恩恵が少ない。ブックマークレットは、まぁ便利かも。Gearsは・・・必要か? そもそもGearsってオフラインでの動作やマルチスレッドの提供がメインだと思っていたんだが。コンテンツのキャッシュはmod_expireでも設定してブラウザにまかせるべきでは?