「次世代では絶対負けない」、米MSがゲーム事業にかける本気

「次世代では絶対負けない」、米MSがゲーム事業にかける本気

その自信は一体どこから・・・

ムーア氏は日本市場で大敗を喫した原因について、主に3つの理由を挙げる。まず、本体がビデオデッキのように大きく、デザインが日本人に受けなかった。ゲームソフトの数を十分に揃えられず、消費者の目も引きつけられなかった。決定的だったのは、日本への参入がPS2に2年遅れの2002年になってしまったことだ。

んー、これらを全て満たしたとしても売れないだろうな。これからPSPもDSも出てユーザーは正直お腹一杯。これ以上ハードが出たとしたら、今まで買ってきたソフトがそのまま使える(であろう)PS3に流れるだろう。

わざわざ高い金払って遊べるゲームの少ないハードなんかは買いたいとも思わないんじゃないだろうか? ゲームタイトル目的でXBox2を買う人間なんざ圧倒的に少ないだろうし。

素直にOS作ってりゃいいんですよ、マイクロソフトは。