DSの録画に挑む

ニンテンドーDSのプレイ画面を録画する方法というものを書いた。

冒頭にも書いてるけど、DS録画の情報は本当に少ない。どれだけ少ないかってーと、各種ゲームのタイムアタックを掲載しているSpeed Demos ArchiveですらDSの登録数が1本。いかにDS録画が困難か分かってもらえると思う。ニコニコも多くの動画はエミュだしのぅ。

そもそもの動機は去年の8月にカドゥケウス2が発売されたので、ちょっと動画を撮ってみたいなーと思って、Webカメラを購入したこと。DS録画の導入としては良かったかな、と思う。

実際に撮ってみて分かったのはDSの録画は大変だということと、異様に金がかかる割に報われないということ。機材が高い割に画質があまり向上しないんだよなぁ。今から録画しようと思ってる人は手元にデジカメがあればラッキー程度で捉えたほうがいいかも。そうでないならWebカメラでやめておくべき。

それと、デジカメ買う金も無いしDS Lite・DSiを買う予定も無いので画質比較ができていないことだけが唯一の不満。デジカメはともかく、旧DSが壊れる気配を全く見せないのでDSiを買うのはいつになるのやら。

コメント返し

オーディオは48000で解像度は720x480のほうがいいとのことだけど、44100にしちゃってるのはうっかりなので後で直します。720x480は設定しようとするとエラーを吐いてくるのでカメラ次第ではできるかも知れません。少なくともQCam Pro 9000では無理でした。