カドゥケウス5周年 & ホスピタル発売前夜

本日、6月16日はカドゥケウスシリーズの一番最初、超執刀カドゥケウスが発売された日。

  1. 2005年6月16日 超執刀カドゥケウス(DS)
  2. 2006年12月2日 カドゥケウスZ 2つの超執刀(Wii)
  3. 2008年1月17日 カドゥケウス NEW BLOOD(Wii)
  4. 2008年8月7日 救急救命カドゥケウス2(DS)

Wiiのプレイ時間を見てみたら、NEW BLOODが200時間オーバーでZが100時間。DS版も大体100時間前後プレイしているはず。こんなにも面白いゲームを約1年1本ベースで提供してくれるアトラスには本当に感謝の言葉も無い。

そして、明日、2010年6月17日にシリーズの流れを汲む最新作、HOSPITAL ~6人の医師~がWii用のタイトルとして発売される。

カドゥケウスシリーズは海外の人気のほうが高く、日本での売り上げはイマイチだったが、難易度設定の大幅な見直し、ゲームを6本分楽しめるほどのバラエティに富んだ内容、ビジュアルデザインの一新、平均クリア時間30~40時間の大ボリューム等々、カドゥケウスの欠点を全て補ったような内容になっているので、どうか、どうか売れて欲しい。

HOSPITAL. 6人の医師

開発スタッフによる各ジャンル紹介とまとめ

とっておいたネタ – HOSPITAL ホスピタル スタッフBlog

先行体験会

昨日の日記に掲載しているが、先行体験回でプレイされた方々のレポートはこちら

6月15日の駄文

実況プレイ