SandyBridgeで3年振りの自作PC その2 組み立て編

組み立て

注文したパーツが揃ったので早速組み立て。まずは最小構成で起動すべく、マザーボードにCPU+メモリ+電源を装着して起動!・・・画面が出ない。

メモリを位置を変えてみるがダメ、D-subからDVIへ変えてみるがダメ、ジャンパ位置確認・・・問題無し、電源コネクタ・・・問題無し。電源ケーブルは・・・元から壁のコンセント直結。

もしかして:初期不良?

電源を入れるとCPUファンは正常に回る上に放置しても電源が切れたりはしないので、電源は多分シロ。となるとマザボかCPUかメモリ。組んだ翌日にCFDの安いメモリを買ってきて試してみたが症状変わらず。となるとマザボかCPU。CPUに不具合がある可能性は一番低いのでマザボかな?

というわけで購入店に初期不良の可能性を伝えてサポートセンターに発送。

数日後、パーツが帰ってきた。結果はマザーボードの初期不良。今度は問題無くBIOSが表示されたのでmemtest。無事に3passしたのでXPインストールに移る。

XPインストール

nLiteで控えめに削ったCPを作成。いざ、インストール・・・が、途中で止まってしまう。エラー内容は「asmsファイルが見付からないので指定しろ」とのこと。

インストールディスクの中を見ているとしっかりASMSフォルダがあるが、これが見えていないようだ。なんどか再起動したら読み込んでインストールが続行された。一体なんだったんだ…

AHCIドライバ

AHCIとはSATAインターフェースの仕様で、OSとHDDの両方が対応しているとHDD/SSDの性能がアップする。

WindowsXPにはAHCIの汎用ドライバが一切入っていないので、XPでAHCIを有効にしたい場合はドライバーをインストールした後にBIOSでAHCIを有効にしなければならない。

通常はXPインストール時にF6キーを押してフロッピーディスクドライブからAHCIのドライバをインストールすればいいが、生憎フロッピーディスクドライブを所持していないので、nLiteで統合することにした・・・が、多数あるIntel純正AHCIドライバを入れても一つとして正常なドライバとして組み込まれなかった。仕方無いのでIDEモードのままにすることにした。

ベンチマーク

無事にXPの初回起動が済んだので各種ドライバをインストール。SSDのおかげで起動時間は電源ボタンを押してから18秒だった。ちなみにSSDは、CPUはちょっと奮発して<a href=“http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B004EBUXHQ/bmk-22/”>Corei5 i5-2500Kをチョイスした。

デスクトップ画面で放置した際の消費電力を計ると18W。ケーブル全抜きで17W。今まで使っていたCore2DuoのPCがアイドル時100Wちょいだったのでほぼ5分の1。Wiiより消費電力少ないじゃないか!

ゆめりあベンチは「1280x1024 最高」設定で12600点。試しに今まで使っていたGeForce8800GSで起動してみたらスコアは6000だった。オンボードというか内蔵GPUで約2倍の性能。ゆめりあベンチはCPUの性能に左右されないので、これが本当の性能ということになる。なお、ベンチ中は消費電力が54Wだった。GPUフル回転で約37W上昇するようだ。

デバイス検証

PV4をインストール。D3の1920x1080インターレースで表示すると・・・ヌルヌルしてる! 実際に録画したファイルを再生しても同様。PCIネイティブサポートのおかげだ。すばらしい! 遅延はD4で映像・音声共に54ms。ゲームプレイモードにすると映像遅延が20msとなった。ほぼ最低値かな?

偽トロキャプチャは完全動作といかなかった。データ自体は60fpsで受け取っているが、描画が30fpsに固定されてしまう。どうせ30fpsでしかキャプチャしないから妥協してしまおうか?

試しにSCFH DSF+ふぬああで録画しようと思ったら、SCFH DSFがおかしい。パフォーマンスが70fpsしか出ていない。Core2Duoの2GHzですら120fps出るというのに? しかも動作中はマウスカーソルが激しく点滅を起こし、CPUにかなり負荷がかかっているようだ。これはまずい。非常にマズイ。

さらに不具合発見。Windows Mediaが死んでる。もしかしてnLiteで削る際にWindows Mediaを削ってしまったか? Windows Media Player6.4が起動せずエラーを吐く。9~11をダウンロードしてきてインストールを試みるもエラーでインストールできず。Media Playerが死んでいるのでWeb上のWMVが再生できなくなってしまった。(ストリーミング含む)

これは・・・入れ直しだ!