北米PlayStation Plusが本気出し過ぎな件

PlayStation Store Update – PlayStation Blog

PSN北米アカウントを作成してPS+に加入すると下記ゲームが無料

  • Battle Fantasia ($19.99)
  • Far Cry2 ($9.99)
  • Fatal Inertia ($29.99)
  • Final Fantasy V ($9.99)
  • GOLD MEDALIST ($2.99)
  • Hamsterball ($9.99)
  • Inferno Pool ($9.99)
  • LittleBigPlanet 2 – Sackboy’s Prehistoric Moves ($5.99)
  • Mahjong Tales ($9.99)
  • Orbit ($3.49)
  • The Simpsons Arcade Game ($9.99)
  • Supersonic Acrobatic Rocket Powered Battle Cars ($9.99)

その他アドオンは除く。これだけでトータル$100以上。さらにThe House of the Dead III等のダウンロードタイトルが2~3割引。

遊ばないゲームをタダで貰っても意味が無いのは承知しているつもりだが、今後もこの調子で特典満載でくるつもりなら、試しに1年だけ加入してみるのも悪くないかな、と思った。

別に課金しなくても、海外アカウントを作成する利点は他にもある。

まず、日本で公開終了になったゲームの体験版が数多く残されていること。そして、日本で未配信のゲームアーカイブスが配信されていること。例えばPS1なら悪魔城年代記が。日本未配信のPS2はオーディンスフィアやゴッドハンドがそれぞれ$10以下と大変お買い得。

PlayStation Plusは1年間で$49.99。購入に必要なPSNポイントはMaximus CardsInfinity Game Codesで購入すれば数時間以内にコードが送られてくる。

んーむ、すごいぞソニー。日本のPS+もこれぐらいサービスしてくれればいいんだが・・・