機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム

機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム

アーケードか家で対戦しかしない人には良作。それ以外の家庭用付加要素を求めている人には苦行。

家庭用一番の目玉である宇宙世紀モードだが、歴史のifと詠っておきながら、蓋を開けてみれば今までのミッションモード同様、ただひたすら敵を倒していくだけ。パートナーに史実では死亡するはずのフォウが付いたりとか、その程度でしかない。しかもやたらとキャラクターが多いために同じイベントを何回も見る必要があり、ウンザリしてしまう。

もうひとつ、キャラやユニットの解説、販促用ポスターやBGMの鑑賞ができるコレクションモード。プレイ中に貯まったポイントと交換していくのだが、コンプリートするのに必要な累計ポイントが半端でなく多い上に、ランダム要素のおかげでなかなか取得できないものがあったりと、ポイントを求めてゲームをプレイする様はまさに苦行。

宇宙世紀モードもコレクションも無視して、ゲーセンもしくは家で対戦するための練習用として購入するなら、9割9分良くできた移植となる。微妙に調整が入っていたりするが、微々たるものなので恐らく問題はない。