銭2巻

銭2巻

買うのを半年以上忘れてたんで、サターンパッドと一緒に注文。

2巻の内容はゲームセンターと同人誌。ゲーセンは筐体の値段から風営法について。同人誌は制作費から税金対策まで。

ゲーセンについてはある程度知識があったので、さほどでもなかったが、同人誌についてはさすがに驚いた。新人作家の収入が恐ろしく少ない話とか。税金対策の話もなるほど、といったような内容だった。

1巻もそうだったが、具体的な金額が出てくるだけも面白いのだが、この人の構成や見せ方の上手さもあって非常に楽しく読める。良い仕事してんなぁ、相変わらず。

銭1巻