PSPの価格設定がおかしいわけだが

やるドラシリーズが5月26日各3990円で発売予定

ベタ移植なのにこの値段。中古屋行くと1000円未満で売っているわけだが。しかも4本同時発売。

UMD怒濤のリリースラッシュ

映画タイトルが全て微妙な上に3800円。正直、そこら辺の本屋で1000円で投げ売りされてるようなタイトルばかり。

ソニーは何がしたいんだ? 上記記事内にも書いてある通り、UMD自体のコストは低いはずなんだが。・・・実はそれもハッタリで、実際のコストの3/2に増やしてあるとか?