ゲームのクリアについて

クリア条件

最上層に位置するオーブを倒す。

必ず通らなければいけない階層

底森の祠、烈毒の域、白亜の域、木賊の界、断崖の界、赤砂の塔、幻影の陣

基本的にエレベーターの鍵が無いと先に進めないので、鍵を所持するボスを倒していくことになる。底森の祠と烈毒の域と木賊の界ではボス戦は発生せず、通過するだけになる。

烈毒の域には白亜の域のボスに会うために必要なアイテムがあるので、浄化する必要がある。

ボス対策

  • 白亜:南部十四式
  • 断崖:AR-15
  • 赤砂:M3
  • 幻影:グレネード

これらの武器があればノーダメージ且つ短時間で倒すことが出来る。故に、これらの武器を手に入れることが最優先となる。さらにダメ押しとして、攻撃力が1.5倍になる粉系のアイテムを使用して瞬殺していく。

短縮の為に

時間を効率よく使う

タイムアタック全般に言えることだが、いくら早いタイムを叩き出してもクリアを目的とするならクリアしなければ意味がない。タイムアタックにおいて時間は限りある最も重要な資源であり、いかに少ない時間でより多くの対価、戦力を手に入れるかが重要になってくる。

戦力の確保

重火器を入手するには拾うか購入するかの二通りしか無いが、タイムアタック時に重火器を拾う行為は、拾うためにかかる時間と拾ったことにより縮められる時間の差を考慮しなければならない。その点、購入ならば時間をほとんどかけずに入手することができる。

  • 武器を拾う:時間を犠牲にして戦力を得る
  • 武器を購入:通貨を犠牲にして戦力を得る

このゲームで通貨であるクーンを入手するには地面に落ちているのをひたすら拾うか、手持ちの武具を売却することで入手することができる。そして拾うためにはやはり時間を消費しなくてはならない。そこで手持ちの防具を売ることになるが、防御力を犠牲にすることで、ただでさえ少ない耐久力をさらに減らすことになる。が、それはゲームのシステムを利用──プレイヤーの腕でカバーすることになる。

  • 通貨を拾う:時間を犠牲にして通貨を得る
  • 武具を売却:安全を犠牲にして通貨を得る

つまり、安全を犠牲にしてボスに対抗しうる戦力を得ることになる。結局の所、最速で進みながら、常に次のボス用の武器を揃えればよいということだ。このゲームのボスに限っては、重火器さえあればノーダメージで倒せるので、むしろ道中のザコのほうが危険だ。

タイムアタックとはパズルゲーム

アクション性が緩いものに限るが。

最短ルートを想定したら、結果的に時間を短縮できる行動をピックアップしていく。ある行動を選ぶとある行動は取れなくなったり、なかには組み合わせ次第でさらに時間を短縮できたりと、ここまでくるとパズルと変わらない。

後は時間をかけてこのパズルの一番の解法を求めていくだけだ。だが、絶対的な解法は存在しないので、人間の成せる範囲での一番の解法を求めることになる。そして、解法が出てきたら忠実にトレースを繰り返すだけだ。(これが何よりも難しいのだが)

戦闘に関して

のけぞりを利用する

どんなにダメージが小さくてものけぞるというルールがあるので、敵の行動をキャンセルさせたい場合には例え素手でもキャンセルさせることが可能である。さらに敵の攻撃間隔よりこちらのゲージ回復速度が勝っているなら一応ハメ殺すことが可能。そして、ほとんど裸同然の状態で進むので、先に殴ったほうが生き残ることになる。

銃器の扱い

必殺必中。ワンショット・ワンキル。1発のミスが死に繋がりタイムロスに繋がる。基本的に同社のアーマードコアシリーズのような感覚で撃つのがよい。引きつけて、できるだけ近くで、反撃の隙を与えずに撃つ。テレビモニタにサイト用のセロテープを貼るなどといった軟弱な真似をしているとかえって外してしまうので、自分の向いている方向と角度、対象との距離から大体の着弾点がなんとなく意識できるぐらいでないと扱うのが難しいだろう。特に幻影の域では非常に重要なスキルとなる。

コントローラー

アナログスティックと十字キーについて。十字キーのほうが旋回速度が上なので、直角の曲がり角や急に方向転換しなければならなくなった時は十字キーを使う。戦闘中、特に銃を使っているときは微調整のためにもスティックを使う。

リアルタイムアタックではない理由

これは至って単純。最後まで安定しないから。

まず、敵の配置に若干のランダムが含まれてしまっていることが挙げられる。次に、短時間で敵の攻撃に数発耐えられるような耐久力を得ることが非常に困難な上、全体的に敵の攻撃方法が非常に強力ということがある。特に烈毒と断崖と幻影の敵は、状況次第では即死ものである。

これらを安定させようとなるとさらに15分近くもの時間を費やす必要が出てくると思われるので、そこまでするのなら単にリセットOKのタイムアタックでよいだろうということにしている。

追記

結局ノーセーブで達成しました。