戦闘システム

行動順序

人間時は無装備、戦車時はSP0の状態が最も早く行動することが出来る。この状態だと不意打ちを受けない限りは必ず先手を取ることが出来、相手によっては2回行動することが可能になる。

これを利用することで、戦車から降りて攻撃や特技を使用してから戦車に乗って防御するなどといった事が可能になる。

逃走

逃走はイベント戦闘以外では100%成功する。キャタピラ要塞とキャノンエッジ入り口で発生する戦闘は逃走できない。

命中率

命中率はキャラのLVに依存している。

特殊位置の敵への命中率

空中の敵に対しては命中率がかなり下がってしまう。高々度の敵や範囲外になると、主砲以外の攻撃ではほとんど当たらなくなる。こうなってしまうと、特殊砲弾や攻撃アイテムでしかダメージを与えられなくなる。

攻撃アイテム

使用キャラの能力に依存せずダメージを与え、高々度やステルスなどの通常攻撃が当たらない敵にもダメージを与えられるようになる。

冷凍手榴弾

最強の攻撃アイテムで1500~2000ものダメージを与える。ただし、対空性能などは存在しないので命中率は使用キャラに依存する。

フライハイボム

ダメージは600前後と少ないが、空中・高々度の敵に高い命中率を叩き出す。

パーツの破損

装甲タイルが無い状態でダメージを受けると装備しているいずれかのパーツがランダムで小破・大破してしまう。

あくまでもランダムなので、使わない軽いパーツを装備しておくことで主要武器の破損を回避するダミーとして利用できる。

シャシーの大破

戦闘中にシャシーが大破してしまうと操縦者は戦車から投げ出され、生身で戦うことになる。

レンタルタンクの場合は、シャシーが大破しても行動が回ってくるまでは戦車から投げ出されることが無い。

これを利用することで、不意打ちさえ食らわなければ比較的安全に初期レベルでキャノンエッジへ行くことが可能となる。

プロテクタ

プロテクタを装備することでダメージを軽減することができる。プロテクタには通常攻撃を軽減するものと、各種属性を軽減するものが存在する。

プロテクタを装備した状態で受けたダメージを0以下にできなかった場合、ランダムでプロテクタは破損し、以降効果を失う。

特技

各地にいる特技仙人から有料で特技を習得することが出来る。

「影縫い」や「ストップシグナル」などの特技は、敵の種族が一致し、賞金首でないならほぼ100%成功する。

行動不能系の状態異常は順番が回ってきた時にランダムで回復する。

即席修理

戦闘中に使用可能な修理だが、対象が戦車に乗っているときは全パーツ、そうでないときは武装以外のパーツを修理する。

2回行動を利用することで、攻撃しつつ、降りて修理してまた乗り込むといったことが可能となる。